海のモン、畑のもん

アクセスカウンタ

zoom RSS 塩分はお茶で相殺

<<   作成日時 : 2018/06/26 15:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

トウモロコシの様子を見るため、汗ビッショになるのを覚悟して、
上下の着替え一式を持って畑に行ってきた。

朝6時30分、畑に到着。
曇りで、気温は24℃。
北西からの弱い風。
畑仕事には丁度良い。
かな?

トウモロコシを見ると、お毛々が先端だけ黒くなっていた。
収穫まであと4〜5日かな?

この4〜5日が勝負である。
防鳥網を二重に巻いたが、どうなるか・・・・・

去年、一昨年はこれで勝ったが・・・・・・

トウモロコシの網を調整しているうちに、ピーカンになってしまった。
暑い〜

頭に巻いたタオルをとり、麦わら帽子をかぶる。
日焼け防止のためである。

年寄りは日焼けに注意である。
これ以上シミやシワを増やしたくない。

風も南風に変わり一気に気温が上がったので、汗が止まらない。

熱中症予防のため、お茶を飲む。

塩分は、朝飯に松屋で食べた『牛めし温玉定食』で十分とっていた。
お茶で相殺する。

真夏じゃあこうはいかない。
最初にお茶で体内の塩分を取り去り、お茶を飲み干したあと
スポーツドリンクを飲み、ミネラルを補給する。
で、両方を持って行く。

お茶を飲むたびに汗が噴き出る。
これを6回繰り返したら、600ccのペットボトルが
空になってしまった。
で、近くの自販機へ行き、お茶を買う。

汗で防虫剤が流れてしまったようで、蚊が群がってきた。
再度防虫剤を身体にかける。



ラッキョウとニンニクを栽培していた畝の草むしりを行う。
隙間なくびっしりと草が生えていた。

汗ビッショ。
シャツから汗がしたたり落ちていた。

これ以上畑にいると熱中症になると思い、キャベツ、ニンジン、
キュウリ、全てのゴボウを収穫して帰ることにした。




防虫網のトンネルで栽培したので、虫にやられていなかった。
画像

4個収穫し、2個先輩のところへ持って行った。
画像


収穫途中のもの。
一番左が四葉キュウリ。
真っすぐで大きからず、小さからずのものを5本先輩のところへ。
画像

伏見甘長唐辛子3本のみ収穫。
写真のものは我が家用。
左3本のキュウリは次回行ったときにヘチマになっていると思うので、
もろキュウ用に収穫した。
画像


これも形の良いもの6本を先輩のところへ。
ゴボウは人にあげるようなものがなかったので、
先輩には無しとした。
画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

塩分はお茶で相殺 海のモン、畑のもん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる