海のモン、畑のもん

アクセスカウンタ

zoom RSS 高い、遅い、不味い

<<   作成日時 : 2018/03/16 18:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前回(3月7日)は真冬の寒さだったが、昨日は暖かいを通り越して
暑い畑での作業となった。

が、この時期、朝6時の気温は5℃。
真冬よりは気温は高いが、春の格好じゃあ寒すぎる。
で、真冬の格好で畑に向かった。

暖かいソバを食べようと少し遠回りして『ゆで太郎』という
ソバチェーンに行ってみた。
24時間営業のようだ。

どんな店かと前もってネットの口コミを見たら、
セットメニューのコスパは評価が高い。
味のは評価はまちまちであった。

味は人それぞれなので、自分の舌で評価するしかない。

厚木の岡田にある店に行ったが、出来たばかりのようで
店はきれいであった。

券売機で掻き揚げソバのボタンを押す。
420円。
立ち食い系にしては少し高い。

券を愛想のよくないオネーさんに渡す。
番号を呼ぶまで待てと言う。

先客3人いて、2人が出来上がりを待っていた。

椅子に座って待つこと15分。
オイオイ、遅すぎるよ。
ガラガラでこんななんだから、混雑時はもの凄く待たされだろう、
と思った。

掻き揚げとネギは別皿に乗っている。
洗い物が増えるだけじゃんかよ、とひとり言。

味は・・・・・・・
まずはソバ。
手打ちとうたっているが、本当か。
細切りでソバの香りはなく、茹ですぎて腰もない。

つゆは・・・・・・・・
出汁感がなく、味がない。

ニンジンと玉ねぎの掻き揚げは・・・・・・
味は普通だが、少し油っぽい。
揚げたて、熱々。
が、半分残した。

高い、遅い、不味い。
二度目はないだろう。





ソラマメを5〜6本残しにするため、細いものや色の悪いものを切る。
暑い。
ジャンバーを脱ぐ。
画像


間引いたあと。
NK‐2化成を株間に追肥。
画像

花が咲いていたものがあった。
画像

もう少し大きくなったら支柱を横に渡し支える予定。
画像


キヌサヤとスナップエンドウ。
1か所2株残しに間引いた。
暑い。
セーターを脱ぐ。
NK‐2化成を追肥。
画像

グリーンピースは1か所2株だったので、間引かなかった。
これもNK‐2化成を追肥した。
画像


ゴボウとニンジンの種をまいた。
タップリ水やりし、乾燥防止に不織布を被せた。
画像


ジャガイモの芽はまだ出ていない。
画像


スティックブロッコリーは花が満開。
画像

スティックブロッコリーは収穫終了なので、
溝を掘り、草や野菜の残渣と共に埋め込んだ。
画像


三つ葉が群生していた。
画像

で、出来の良いものを50本?枚?収穫した。
いちいち数えた。
画像


花が咲いてしまったフキノトウ。
画像


右が春キャベツ、左は冬取りだったキャベツ。
春キャベツは初収穫。
画像


冬大根は残り2本が畑に植わっている。
画像

九条太ネギ。
これも残りわずかなので、他の場所に細めのものを植えた。
画像


最後にサラダほうれん草、スプリングホウレンソウ、赤カブ、中カブの
種をまいた。

汗ばんできたので撤収。

帰りの気温は、22℃になっていた。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

高い、遅い、不味い 海のモン、畑のもん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる