海のモン、畑のもん

アクセスカウンタ

zoom RSS 身体中がイテ〜

<<   作成日時 : 2017/09/11 17:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

9月になってから朝の気温が22〜23℃と低くなり、
気温の上昇も遅くなったので、畑作業も真夏より
はかどるようになってきた。

涼しいうちに力仕事?として、白菜を植え付ける畝立てを行った。
60日白菜とミニ白菜の1畝だが、これは得意の一気耕し。
化成肥料、苦土石灰、牡蠣殻石灰、堆肥、鶏糞をまき、
シャベルで天地返し。

植え付け時に三角ホーで軽く耕す。

次は加賀白菜の畝立て。
ここは石灰と堆肥をまいて天地返しのみ。
次回化成肥料を入れる。

腰イテ〜
真夏であればここでタオルが入りT、K、O。

次は第二弾のブロッコリー、スティックセニョール、キャベツ、
ミニカリフラワー(オレンジ美星、美星)を各5株分を植え付け。

植え穴には液肥500倍を入れ、オルトランをまいてから植え付けた。


水が足らなくなってしまったので、水やりは左側のミニカリフラワーと
スティックセニョールのみになったしまった。
毎度の2〜3株植えし、活着したら元気な1株を残す。
画像

この貧弱な苗を植え付けた。
画像


芽が出てきた秋ジャガ。
次回芽掻きを行う予定。
画像



二十数年間植えっぱなしだったミョウガを初収穫。
今までも出ていたのだろうが、気が付かなかった。
画像



今回は穂ジソを収穫。
画像


肥料不足?天候不順?とりあえずNK−2化成を追肥した。
画像



涼しくなったので一昨日からウオーキングを開始して、
ホームセンターに寄り、防水スプレーを買ってきた。
地下足袋の防水用にと、スプレーした。
画像



汗があまり出なかったのでチョイと頑張って、草を埋める溝を掘る。
いつもはシャベル幅1つ分だが今回は2つ分掘る。
草とカボチャのツル、ポップコーンの茎を埋め土を盛る。

頑張りすぎて汗ビッショ。

もう少し頑張れると思い、ニンニクとラッキョウの畝の草むしり。
ここは次回畝立てを行う予定。

最後にピーマンと万願寺とうがらしに追肥。

時間は12時を過ぎていた。

5時間半の労働であった。

で、家に帰ったら身体中イテ〜になっていた。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

身体中がイテ〜 海のモン、畑のもん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる